全区画200m2以上のゆとりある街並み。奈良・東登美ヶ丘6丁目30Gardens

低燃費で快適な住まい、
ZERO ENERGY HOUSE
モデルハウスが 販売開始


ゼロエネルギーハウス(ZEH)だから、
大きな吹き抜けを取っても、
光熱費を気にせずに快適に暮らせる

ゼロエネルギーハウスとは家の性能を上げる事で、家で消費するエネルギーをできるだけ少なくし、さらには太陽光発電 などによって創出されるエネルギーとを合わせると、家でのエネルギー使用量がほとんどゼロ (ネットゼロ)になる住まいのこと。
でも、本当の目的は、家全体を冬の寒さや夏の暑さを気にしなくていい、快適な環境とする事で、健康に、活動的に暮らす事です。
しかも、電気やガス代金を心配しなくていいとすれば。
そんな、関西ではなかなか実現するのが 難しかった、
「低燃費で快適な住まい、ゼロエネルギーハウス」
奈良・東登美ケ丘では新体感型モデルハウスがオープンしています。 寒さが厳しいこの時期だからこそ、是非その断熱性能をご体感ください。



工事の様子をfacebookで公開中



都市機能が充実し、成熟した街に、

高性能なツーバイフォー住宅で、
先進の街並み景観を創出。

大阪都市圏の郊外住宅地として成熟をとげた奈良市西部。 中でも、戸建て住宅での開発が大規模に進み、およそ50年の歳月をかけてじっくりと磨き上げられてきた東登美ヶ丘。さらに、近鉄けいはんな線の開通によって、近鉄学園前駅を中心とした生活圏に加えて、 学研奈良登美ヶ丘駅まで徒歩圏となった利便性。 その良好な住環境、豊かな自然、そして周囲の充実した生活利便施設が、価値ある永住生活の舞台をもたらします。

都市機能

最寄り駅の近鉄けいはんな線、学研奈良登美ヶ丘駅は徒歩圏で、しかも始発駅。本町方面へゆったりとアクセスできる恵まれたロケーション。休日は、奈良・大和方面への散策や地元学園前でのお食事など、シティーライフを満喫いただけます。

街づくり

昭和25年に始まった学園前地区の住宅開発を受け継いで、じっくりと開発され熟成の時を重ねてきた東登美ヶ丘界隈。由緒ある「東登美ヶ丘」の邸宅街のゆとりを受け継ぐ地に、新たな価値をもたらす30邸の新街区です。

建物へのこだわり

一邸一邸、異なる間取りで新しい住まいの提案を続けるピーコンの住宅。でも、街の景観としては、モダンなテイストの外観ファサードが充分な隣棟間隔をおいて続きます。アースカラーの基調色に石調のボーダータイルや淡い色の屋根で、周囲の緑と調和した、潤い豊かな街並みを創出。内装や設備に至るまで、ワンクラス上の生活にふさわしい住まいを追求しました。