トリヴェール和泉はつが野に「メグリエシティ」誕生。計画開発面積10万m2超、計画総区画数404区画の新しい街。

5-7-18 モデルハウス


トリヴェール和泉モデルのテーマは、トレンド・ナチュラル。
オーク(無垢)の床をはじめとした木の安らぎ感を大切に、 家具、カーテンやファブリックなどで最近のトレンドを表現しました。

プラン的には、奥行きが大きい敷地での、低燃費+快適な家を計画しています。
「2台のエアコンで家全体に快適な住まいを1年を通じて実現する」というのが ピーコン ZEHの基本コンセプト。
すぐれた 仕様の躯体や断熱サッシ(樹脂製)を基本に、冬は太陽からの熱を積極的に取り込み、夏は遮熱性の高いガラスと深い庇などで、直射日光からの熱を室内に取り込まない、また、外界の気温が下がったら積極的に南北の窓を開けて、建物に風を通すことですごしやすい室内環境をもたらす設計となっています。
住まいの計画、構造、そして環境工学を組み合わせて、この場所に最適な住まいを提案しています。

※平日に見学ご希望の方は、ご予約をお願い致します。
TEL.080-5365-9524(水曜定休日)来場予約フォームはこちら


3(4)LDK + WIC

敷地面積:188.12m2(約56.90坪)
延床面積:124.12m2(約37.54坪)
1F:66.49m2 2F:57.63m2


リビング
大きな吹抜けやリビング階段により、平面的のみならず、立体的な広がりのある、開放感にあふれた空間のリビング。

ダイニング・キッチン
リビングとも程よい距離感でつながるDK。フラットカウンターのキッチンが開放感を演出。家族やゲストとのコミュニケーションも弾みます。水廻りも近い家事動線はサービスヤードまでつながっています。

和室
玄関から直接お客様をご案内もできる和室は、幅広の建具を開ければリビングとも一体につながり、南北に視線が抜ける開放感と心地よい通風を作り出します。

玄関
玄関には下駄箱用途以外にも対応可能な土間床のシューズ・クロークを設置。窓下にもスペースのある広めのホール空間です。

ウッドデッキ
リビングと一体化した外部空間を演出するウッドデッキ。季節により姿を変える落葉高木の下で、四季の移ろいが楽しみな空間です。

子ども室
将来は二室に分けられる柔軟性を持たせた居室。お子様が小さいうちは共に遊び勉強し、成長してからはそれぞれで過ごす事が出来るような家です。

主寝室
主寝室横には押入的に使える中段も設けた十分な広さのウォークインクローゼットが。

2階ホール
2階ホールの効果的な位置に設置したエアコンの気流は上下階をつなぐ明るい吹抜けを介して、シーリングファンの操作により確実に届けられます。

2階トイレ・洗面
2階には、トイレに続いてなにかと重宝する洗面を用意しました。


※ (*) 1.0m2 = 0.3025 坪 として計算されています