けやき台に緑とよりそう114区画の新しい街、三田けやき台3丁目マイキャンバスハウスプロジェクト

P-con|三田けやき台3丁目マイキャンバスハウスプロジェクト

KEYAKI CANVAS 78-56号地

北入り玄関で東に開いた角地という、有利な敷地。
内と外とが幾つにもつながっている家。

敷地面積:172.04m2(約52.04坪)
延床面積:120.91m2(約36.57坪)
1階床面積:65.47m2
2階床面積:55.44m2

玄関ポーチ
北側玄関でありがちなのが、通りから家の中が見通せてしまうこと。ここでは、広いポーチを設けて、プライバシーを守ります。その先は、和室のお庭に続いていて、敷地コーナーの植栽がアイストップとなっています。

リビング
リビングは和室と繋がっていて広がりが感じられ、また和室を茶の間、あるいは客間と使い分けることで、キッチンとの家族との会話も弾むことでしょう。

ダイニング・キッチン
東からの朝日も入るダイニングは、キッチンとは並列の関係にあります。カフェタイプのキッチンなので、ハイチェアーに座ってお話をしたり、あるいは食事の準備を手伝ったりと、文字通りのファミリーキッチンとなるよう計画されています。
さらに、水回りへの家事動線が短いので、家事をテキパキと進めることができそうです。

洗面所
3畳大の広さの洗面所には、1m20cmの洗面カウンターと脱衣スペースや洗濯機置き場が機能的に配置されています。さらに、背面には収納スペースがあり、入浴時のタオルや肌着などは、脱衣場所に収納するスタイルを提案しています。

寝室
東南に開くプライベートルーム。明るさと通風は万全。北東角地のメリットです。

ファミリー
書斎、家事、勉強、あるいは収納など、使い方は話し合って。子供達の成長とともに役割は変化していくことでしょう。


分譲情報に戻る

※ (*) 1.0m2 = 0.3025 坪 として計算されています
※掲載の写真は、当社施工例によるものです。