けやき台に緑とよりそう114区画の新しい街、三田けやき台3丁目マイキャンバスハウスプロジェクト

P-con|三田けやき台3丁目マイキャンバスハウスプロジェクト

KEYAKI CANVAS 93号地

Smart Modern
モダンデザインに囲まれた住まいで、おしゃれに暮らす

販売価格:3,760万円(土地+建物+外構+消費税含)
敷地面積:170.98m2(約51.72坪)
延床面積:114.58m2(約34.66坪)
1階床面積:61.09m2
2階床面積:53.49m2


リビング
庭方向に掃き出し窓と吹抜けで広がるリビングには、モダンなソファーを置きました。オブジェのようなカフェテーブルやクッションを置いて、軽快な雰囲気を作り出しています。


ダイニング
ゆったりとしたダイニングのスペースに矩形でおおぶりのダイニングテーブルを起きました。椅子は3方向に合計6脚。パーティのときは、壁から離して、皆でテーブルを囲むようにすると、ハレの日の演出となるでしょう。


吹抜け
2階のファミリーホールとリビングが繋がる吹抜けは、毎日の生活のセンター空間として、生活の鼓動を伝える空間でもあります。


和室
玄関を入るとリビングと和室へと繋がっている、使い勝手のよい間取りです。不意の来客時には客間として、普段は家族の室として、使い回しがきくのが嬉しい。


キッチン
使い勝手の良い2列配置の対面キッチンですが、コンロの前の壁を少し大きくして、独立性を高めています。リビングからの視線を避け、また炊事の手元が見えないように立ち上がりを設けるなど独立性を高めて、勝手口へと逃げる動線を設けました。


リビング~和室
掃き出し窓が繋がる南面に沿って、リビングと和室を繋いでいます。普段は、間の建具(引き戸)を閉めるか、開けるか?ですが、住まい方にあわせて、家具の配置も変わってくるでしょう。


エントランス・クローク
多くのお客様から好評のクロークルームを、十分な広さとして玄関タタキに設けました。これで、外で使うものを室内に持ち込むのではなく、出かけたり、帰宅したときに立ち寄ってものを整頓するルールが出来そうです。


ファミリーホール
吹抜けに向かってたっぷりの幅のファミリーホールを設けました。インターネットの受け口もあって、家族の情報センターの役目を担います。


外観
お洒落な木彫のサイディングがアイキャッチとなって、今のモダンを関させる北側道路面からの外観。北側の眺望2階のお部屋からたのしむバルコニーともなっています。


分譲情報に戻る

※ (*) 1.0m2 = 0.3025 坪 として計算されています
※掲載の写真は、当社施工例によるものです。